プロフィール第5回 ウィーン君 SNS奮闘記

中日ドラゴンズの応援サイト

迷走 ドラゴンズ

ドラゴンズ黄金期確かに凄かったなぁ。

不動のスタメンに割って入る若手が育たなかった

結果、世代交代が出来ずに、シーズン中に育てる

采配しか出来ないチーム状況でした。

2013年~2019年までの7連連続Bクラス、毎年毎年

シーズン始めには、今年こそは復活すると思い、

シーズン序盤戦から、ほぼ消化試合みたいで、

しょんぼりしていたファンもいたと思います。

地元を愛する球団 中日ドラゴンズ

ただ一つ球団が取り組んでいる地元の選手を

ドラフト指名して、育てる。中部地方の野球男児は、

この球団の姿勢が地元の野球人に良い影響を与え続けて

いると思います。

いつか栄冠を掴むことが出来ると確信を持っています。

省もないわたくしごとにはなりますが、

40代でのリーグ優勝が叶っていません。

(やっぱり10年に一度だけ歓喜の瞬間がほしい)

Twitter始めた

無理やり転職して、5年が経とうしている時に、

前の会社の先輩から声を掛けられ、前の会社に電撃復帰すること

出来ました。そんな中通勤している時地元のFMを聴いていました。

あるラジオパーソナリティーにメッセージを送りたい

という衝動に襲われました。しかし、今日のメッセージ

テーマを知る為には、Twitterをやらなければ

情報が入手できない。

勝手に追い込まれ、Twitterを始めることになりました。

東北地方に住んでいるわたくしは、ドラゴンズファンと

触れ合えることが少ない為、勝利を掴んだ時のどらほ~の

喜びの共感、現在ではTwitterが無くては落ち着かない程

までにツイートしています。

読書すること大事

それと、Twitter始めるのと同時に、朝早く目が覚めていたので、

朝の散歩と読書を始めるようにしました。

基本は、気になるワードが入っている自己啓発書を読んで、

自分には無い、考え付かない事、気付いているけど

やっぱりそうだったのかと思っていたことが、

本の中身でも、触れていたので確信へと変わり自信を持って、

先に進むことが出来る。

とにかく他の人、偉人、署名人、とにかくわたくしに

無いものを持っている人の話を聞く、良いと思うことは、

極力取り入れる。

三国志っていいよね

それと、ドラゴンズファンに

なった中学生の時から、好きな歴史がありまして、

それが三国志です。

当時シュミレーションゲームを好んでいたわたくしは、

光栄のゲーム 信長の野望から入り、周りの友達に釣られて

三国志を始めました。変な名前が沢山いたので、

漫画 横山光輝さんの三国志を読み、三国志の魅力

にハマりました。

今では北方謙三先生の三国志を読んでみたいと常々思って

いたので、チャレンジしてみました。

読んでみるとわたくしが知っている呂布ではなく、

張飛でもない。とにかくいままで知っていた三国志の

キャラクター達がより魅力的な一面と、共感出来るものを

感じることが出来ました。北方先生にハマり、北方水滸伝に

チャレンジしています。

この作品は、水滸伝全19巻、楊令伝全19巻、岳飛伝全19巻

読むスピードが、人より遅いのでそれほどすいすい進みませんが、

現在楊令伝10巻の途中です。後2年くらいはかかるかなぁ。

それと今年に入ってから、不意にブログやろかなと

思い付き専門書を3冊読んでから、ブログ始めました。

語彙力、文章力どれもイマイチではありますが、

もっともっとインプットして、このブログでのアウトプットを

繰り返し、やり過ぎるまでやり、皆様の糧になれるような

ブログを運営していきますので、お付き合い宜しく

お願いいたします。長々とした自己紹介にはなりましたが

この辺で終わります。ありがとうございました。