いざ! 交流戦天王山1戦目!!!

中日ドラゴンズの応援サイト

いざ! 交流戦天王山1戦目!!!

2021年6月3日 ドラゴンズ交流戦 0

まず 大野雄大選手

先週の日本ハム戦は、大野投手じゃない違う人だと思う程、

最悪なピッチングでした。でもやっぱりドラゴンズのエース

は、雄大投手しかいません。期待してます。😍

引用写真 笑顔でキャッチボールする大野雄

引用元URL

https://www.chunichi.co.jp/article/265961?rct=dragonsnews

いつもどおりの大野投手で良かったです。

オリックス戦 3年間の対戦成績

2019 中 2 対 1 オリ

   6 対 2

   5 対 6

2018 中 5 対 8 オリ

  1 対 5

  9 対 2

2017 中 2 対 4 オリ

  3 対 5

  4 対 0

対戦成績9戦4勝5敗負け越してます。

このカードを見ると初戦を取ったチームが連勝する傾向にあります。

したがって、明日のエース対決が、このカードのダイジェストになり、

2021年の交流戦天王山になります。

まずは、山本由伸投手成績を見ると4勝5敗で、荒っぽい試合をしている

ように感じますが、防御率は2.39と圧巻の内容ではないものの、2点代なので

なかなか点が取れないように感じます。わたくしのイメージで申し訳ございませんが

良いピッチャーの方が、打っているイメージがあります。前にも触れましたが、

初物の方が厄介だと思います。なので、2戦目の田嶋投手どうやって打ち崩すか、

3戦目の増井投手は、先発でどんなピッチングをするのか、とにかくやれることしか

出来ないので、各個人がチームに貢献して、その結果勝利に繋がればよい

と思います。

打つ方は、宗選手、吉田正選手、杉本選手、T-岡田選手を警戒です。

https://www.buffaloes.co.jp/game/standings/

オリックス公式ウェブサイトを拝見していましたが、打つ方が

物凄いので、引用先に行ってご自分の目で感じてください。

ただこれ程打っても借金と言うことは、多分荒っぽい試合展開

をしてくると思います。真っ向からぶつかったら相手の方が、

一枚も二枚も上手なので、挑発に乗る必要が無いです。

その代わり、ドラゴンズは十二球団最強の投手陣なので、

フィールドが違います。こちらのフィールドで戦えば何とか

なるはずです。

中日選手で調子が良い選手

大島選手😁(ビシエド選手と共に)

堂上選手😀(京田選手が戻ってくるまで)

井領選手😁(根尾選手を突き放す程の活躍)

ビシエド選手😁(このままいって首位打者圏内に)

明日から良くなる選手

大野投手😁😁😁😁😁(ここで、エースの貫禄)

高橋選手😊(そろそろキャプテンにも大きいの)

阿部選手😊(今週は若干おとなしい)

根尾選手😊(井領選手に刺激を受けて)

明後日から調子を上げる選手

梅津投手😍😍😍😍(そろそろみたい今季初勝利)

福留選手😁(また見たい固め打ち)

木下選手😁(どちらかと言えば オリックスよりな感じ)

福田選手😁(周りに釣られて)

明後日先発

福谷投手😁😁😁😁😁😁(連勝中)

わたくしが選手の調子を評価すると親バカになってしますので、

希望が予想を超えているのも事実ですが、とても調子がいいと

思います

コメントを残す