血の入れ替えが続く、選手会長京田陽太選手ベイスターズ砂田毅樹選手トレード成立

中日ドラゴンズの応援サイト

血の入れ替えが続く、選手会長京田陽太選手ベイスターズ砂田毅樹選手トレード成立

2022年12月5日 2023年開幕準備 中日ドラゴンズ 0

こんばんは!!
ウィーン君です。

11月18日お昼休憩中またもや衝撃がわたくしを
直撃した。15日阿部寿樹選手トレードニュース
続けて、今週2件のトレード成立

秋季キャンプ中には、立浪監督ネット記事で、トレード
などの予定はないとの話が聞こえていたので、全然気にして
いなかった

12月5日には、京田陽太選手横浜DeNAベイスターズ
入団会見をしました。
背番号は98です。

砂田毅樹選手は、いち早く11月25日入団会見を済ましていました。
背番号39でした。

ちょっと考えてしまう背番号ではありますが、まずは来シーズン
両選手結果を出せば問題ないと思いますので、期待してます

スポニチ 2022年10月23日の記事 引用

https://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2022/10/23/kiji/20221023s00001173147000c.html

この記事に今補強は考えていない立浪監督が言っていたし、秋季キャンプが厳しく

各選手が一生懸命練習している記事だったり、FAの権利を得た高橋周平選手

松葉貴大選手が揃って、宣言せずに残留することにしたこともあって、完全に安心

していた半面このようなニュース1週間に2件もあって、不意を打たれてしまいました。

記事見て30分くらいは、やるせない切なさ悲しさ
頭が混雑状態になった。しかし、京田陽太選手本人
コメント前向きなコメントだったので、やっと冷静
なることが出来ました
でも、苦しんで練習した成果来シーズン以降京田陽太
選手晴れ晴れしたプレーを見たかったと思う気持ちは
今でも持っています

京田陽太選手にエール

やっぱり京田陽太選手身体能力を知っているわたくし達ドラゴンズ
ファンは、道半ば京田陽太選手お別れするのは、一言悔しい
言葉しか思いつきません。そんな京田陽太選手エールを送り、
横浜DeNAベイスターズ活躍して、願わくば古巣戻ってきて欲しい
です。

中日ドラゴンズ2016年ドラフト2位で入団して、1年目から活躍しましたね。

しかも新人王を獲得しました。良い意味期待を裏切るバッティングでチーム

活気を与えました。しかし、身体能力が高いうえドラゴンズファン

京田陽太選手には、大きな期待を抱いたからこその辛口コメントもみかけられ

ました。これもやっぱり京田陽太選手を知っているからこそ期待が、少し過剰

になっていたかも知れません。

しかし、ベイスターズに移籍した2023年シーズンは、初心に立ち戻ってキャリア

上手く修正してください。

わたくしの京田陽太選手のイメージは、甲子園や、千葉マリーンスタジアムなどで、

良く打っていた印象があります。

もしかしたら屋外の球場の方が良かったかも知れないですね。

では、頑張れ京田陽太選手

2016年京田陽太選手とドラフト指名選手

中日ドラゴンズオフィシャルサイトより引用

https://dragons.jp/news/2016/draft.html

2016年中日ドラゴンズドラフト獲得選手は、素晴らしい結果

なりました。

1位柳裕也選手、2位京田陽太選手、3位石垣雅海選手、4位笠原祥太郎選手

5位藤嶋健人選手、6位丸山泰資選手、育成1位木下雄介さん

獲得選手の名前を見るだけで、ワクワクするメンバーですよね。

2016年 京田陽太選手と同期ドラフト指名選手

2016年他球団ドラフト指名選手を見ていこうと思います。
各球団それぞれ上げてます。

  • オリックスバファローズ 1位山岡泰輔選手、4位山本由伸選手
  • 東北楽天ゴールデンイーグルス 9位高梨雄平選手
  • 阪神タイガース 1位大山悠輔選手、5位糸原健斗選手
  • 埼玉西武ライオンズ 1位今井達也選手、3位源田壮亮選手
  • 東京ヤクルトスワローズ 2位星知弥選手、梅野雄吾選手
  • 千葉ロッテマーリンズ 1位佐々木千隼選手
  • 横浜DeNAベイスターズ 1位濱口遥大選手、9位佐野恵太選手
  • 福岡ソフトバンクホークス 1位田中正義選手
  • 広島東洋カープ 3位床田寛樹選手、4位坂倉将吾選手
  • 北海道日本ハムファイターズ 1位堀瑞輝選手
  • 讀賣ジャイアンツ 1位吉川尚輝選手、2位畠世周選手

今改めて各球団ドラフト獲得選手を見ると、成功した球団
イマイチだった球団と別れますね。

京田陽太選手の成績を振り返る

2017年から2022年までの京田陽太選手打撃成績を振り返ります。

NPB のHPより引用

https://npb.jp/bis/players/81585134.html

京田陽太選手打撃を見ると、ルーキーイヤー安打141本を結果を出し、

その年新人王にも輝いている素晴らしい年でした。

ただ二年目以降から、ルーキーイヤーの成績を超えることが出来なかった

ことが、今シーズン強制送還に繋がり、自信を失い更に守備力が高い

守備機能しなくなった。

京田陽太選手入団した時から、右肩下がりになってしまっていた。

残念ではありましたが、今後これ以上中日ドラゴンズにいることで、

才能が開花しないかもと思える状況だったと思いました。

しかし、来年こそは京田陽太選手打ってくれるはずだと思い込んで

いました。これからも中日ドラゴンズ引っ張っていく選手だと

思い込んでいました

京田陽太選手の守備力

若竜闘いの軌跡 HPから引用

http://yamadra.sakura.ne.jp/KAKO/O99Y_KyoudaD.htm

ちょっと守備率と言っても、京田陽太選手のみの成績
余り想像がつきません。
パ・リーグ守備率が高い5名を見て、京田陽太選手
守備率比べるとどんな数値なのか分かりますね。

NPB HPより引用(パ・リーグ 守備率)

https://npb.jp/bis/2022/stats/fld_p.html

京田陽太選手の守備は、源田壮亮選手と比べても、遜色がないこと

分かります。

京田陽太選手の印象的なシーン

次はもっとも京田陽太選手光り輝いたプレーについて話したいと思います。

余り中日ドラゴンズファンには、痛すぎる敗戦になっていると

思いますが、2019年6月16日 千葉ロッテマーリンズ2回戦 1戦目は、

柳裕也選手が見事なピッチング完投勝利して、2戦目7対3リード

していたが、9回に5点を取られて逆転負けをしていたが、この日活躍

したのが、京田陽太選手だった。3打数2安打3打点大活躍したのが、

思い出します。この時プロ入り3年目だったが、1年目から徐々に安打数

が減っていったが、3年目くらいまでは、いいところで打っていたイメージ

があります。

それと今シーズン4月7日 東京ヤクルトスワローズとの試合で、京田陽太選手

打撃不振だったが、この日は別人のようだった。京田陽太選手ソロホームラン

2ランホームランを放ったのが、最後に印象に残りました

京田陽太選手にエール

来シーズンから今シーズン一番中日ドラゴンズが、戦いづらかった横浜DeNA

ベイスターズになった訳ですが、ドラゴンズファンとして京田陽太選手が、

ショートのレギュラーを奪い取ることを期待してます。

京田陽太選手自己アピールが出来れば、素晴らしいショートになると

信じています。 頑張れ京田陽太選手

砂田毅樹選手の成績

NPB HPより引用

https://npb.jp/bis/players/11915139.html

砂田毅樹選手通算成績は、9勝13敗72H 防御率3.67です。

左の貴重なセットアッパーとして期待

しかし、今シーズン砂田毅樹選手防御率5.68活躍が、

出来なかった。ただ防御率が悪いのは、投球回数少ない

こともあるし、被本塁打2本響いた結果だと思います。

2013年育成ドラフト1位砂田毅樹選手と同期指名選手

NPB HPより引用

https://draft.npb.jp/draft/2013/draftlist_db.html

横浜DeNAベイスターズ2013年のドラフト指名選手は、

3位嶺井博希選手4位三上明也選手育成1位砂田毅樹選手

でした。同年の中日ドラゴンズのドラフト指名選手

見ておきましょう。

NPB HPより引用

https://draft.npb.jp/draft/2013/draftlist_d.html

2位又吉克樹選手5位祖父江大輔選手でした。

他球団の主な獲得選手は、誰だったのかな?

  • 北海道日本ハムファイターズ 1位渡邉諒選手、4位高梨裕稔選手
  • 東京ヤクルトスワローズ 2位西浦直亨選手、3位秋吉亮選手
  • オリックスバファローズ 1位吉田一将選手、3位若月健矢選手
  • 広島東洋カープ 1位大瀬良大地選手、2位九里亜蓮選手
  • 千葉ロッテマーリンズ 1位石川歩選手、5位井上晴哉選手
  • ソフトバンクホークス 2位森唯斗選手、4位上林誠知選手
  • 西武ライオンズ 1位森友哉選手、2位山川穂高選手
  • 阪神タイガース 1位岩貞祐太選手、4位梅野隆太郎選手、6位岩崎優選手
  • 楽天ゴールデンイーグルス 1位松井裕樹選手
  • 讀賣ジャイアンツ 1位小林誠司選手、3位田口麗斗選手

2012年ドラフトでは、目玉選手の大谷翔平選手がいましたが、高校生ドラフト

では、森友哉選手松井裕樹選手がいて、他にも大瀬良大地選手、小林誠司

選手もいたドラフト指名選手がいたんですね。

中日ドラゴンズ 砂田毅樹選手の起用法を考えた

砂田毅樹選手わたくし個人的思うのは、2年目から一軍登板をして

いましたが、始めの先発していたイメージが残っています。

ピッチングファームがわりとオーソドックスで、セットアッパー

起用したいとは思いますが、ここは先発登板ももう一度チャレンジ

してもいいと思います。

砂田毅樹選手にエール

ようこそ中日ドラゴンズ

入団会見拝見しましたが、追い込まれたピンチの時にも

強気なピッチングが出来ることが自分のセールスポイント

おっしゃっていましたが、頼もしいと感じました。

以前から良い投手だとは分かっていましたが、勝ち星

ホールドにもこだわって登板して、何卒来シーズンには、

キャリアハイを目指して頑張ってください

それでは、京田陽太選手、砂田毅樹選手には特別な感情で応援
します。頑張れ京田陽太選手、頑張れ砂田毅樹選手

次回は、来シーズンから活躍するであろう外国人助っ人
について、投稿します。

コメントを残す