2023年交流戦明け6月23日,24日,25日バンテリンドームヤクルト戦2勝1敗

ウィーン君
ウィーン君

こんばんは!!

中日ドラゴンズファン歴36年のウィーン君です。

実際現在は、お盆休み真っ最中!!

立浪ドラゴンズになって、連敗はするが、

大型連勝無いので、借金増えるばかり・・・

しかし、勝った時相手チーム寄せ付けない

勝ち方は、昨年よりは強くなっているところは、

感じるようになったと思います。

後はその試合だけではなく、そのカード試合率

だったり、カード変わっても調子持続する

ようになれれば、大型連勝出来ると思います。

それでは、6月23日~25日東京ヤクルト

スワローズ戦を振り返っていきましょう。

6月23日_東京ヤクルトスワローズ第9戦

  • 中日ドラゴンズ 小笠原慎之介
  • 東京ヤクルトスワローズ サイスニード

スターティングメンバー

中日ドラゴンズ東京ヤクルトスワローズ
1番大島洋平並木秀尊
2番岡林勇希中村悠平
3番ビシエド山田哲人
4番細川成也村上宗隆
5番石川昴弥サンタナ
6番福永裕基オスナ
7番石橋康太濱田太貴
8番龍空長岡秀樹

前半戦1回から5回まで

1回2回3回4回5回
安打00020
ヤクルト00010
ドラゴンズ00000
安打00011

交流戦明け初戦の先発は、小笠原慎之介選手が、前回ファイターズ戦先発した以来

登板になった。

前半戦残り試合反撃には、小笠原慎之介選手大活躍必至条件だと思います。

そんな小笠原慎之介選手立ち上がりは、ヒットこそ打たれなかったが、何か

とっても物足りない感じがあった。

一方、低迷している東京ヤクルトスワローズ先発サイスニード選手だった。

ドラゴンズサイスニード選手苦手にしていた。この試合もドラゴンズは、

3回までノーヒットだった。

そんな投手戦になった試合だったが、先に先取点を奪われたのは小笠原慎之介選手

だった。4回並木秀尊選手3塁打を打たれて、今シーズン不調だった村上宗隆

選手先制タイムリー2塁打を許した。

その裏に岡林勇希選手がこの試合初ヒットを放ったが、頼りになる細川成也選手

併殺打チャンスにならなかった。

前半戦両チーム2安打ずつで、投手戦になった前半戦だった。

後半戦6回から9回まで

6回7回8回9回
安打10407
ヤクルト00304
ドラゴンズ00000
安打10126

7回まで両投手投手戦になったが、小笠原慎之介選手が先に

追加点を許してしまった。長岡秀樹選手並木秀尊選手ヒット

を打たれて、2番に入っていた中村悠平選手2点タイムリー2塁打

打たれ、悩める山田哲人選手にもタイムリー2塁打を打たれて、4点差

になってしまった。

サイスニード選手完封して、ドラゴンズが敗れた。

4対0 完封負け

  • サイスニード5勝3敗
  • 小笠原慎之介4勝5敗

6月24日 東京ヤクルトスワローズ第10戦

  • 中日ドラゴンズ メヒア
  • 東京ヤクルトスワローズ 小川泰弘

スターティングメンバー

中日ドラゴンズ東京ヤクルトスワローズ
1番大島洋平並木秀尊
2番岡林勇希中村悠平
3番ビシエド山田哲人
4番細川成也村上宗隆
5番石川昴弥サンタナ
6番福永裕基オスナ
7番龍空内山壮真
8番石橋康太長岡秀樹

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■
  auひかり回線+プロバイダのみで必ず高額キャッシュバック!
  余計な有料オプションの加入条件は一切ありません。
■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■

→ https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=3TLEF2+3B2PRM+348K+3H1O6R

前半戦1回から5回まで

1回2回3回4回5回
安打10001
ヤクルト10000
ドラゴンズ10000
安打30000

この試合の注目ポイントは、不振ドラゴンズが、外国人助っ人投手

メヒア選手獲得して初登板になった。

連勝したいヤクルトは、エース小川泰弘選手が先発した。

注目メヒア選手の立ち上がりは、並木秀尊選手ヒット打たれ、

山田哲人選手四死球を与え、村上宗隆選手犠牲フライで、早々と

先制点を奪われたが、後続はしっかりと抑えた

小川泰弘選手は、先頭の大島洋平選手ヒットを打たれて、ビシエド選手にも

ヒットを打たれて、細川成也選手同点になるタイムリーヒットで、チャンス

拡大したが、福永祐基選手併殺打を打ってしまい、消化不良初回攻防

なりました。

2回以降は、両投手奮闘して何とか1対1緊迫する前半戦になった。

後半戦6回から9回まで

6回7回8回9回
安打10014
ヤクルト00001
ドラゴンズ020×3
安打0205

メヒア選手は、初登板だっただけに4回マウンドから降りた。

ドラゴンズ二番手以降ナイスピッチングだった。

7回ドラゴンズの攻撃は、8番バッター石橋康太選手が、

2ランホームラン打ち勝ち越した

ドラゴンズは、4回から継投各投手1回を抑えて、逃げ切って

勝利した。

3対1 接戦を制す victory

国内旅行の格安予約なら【ビッグホリデー】

  • 祖父江大輔3勝3敗
  • 小川泰弘3勝7敗

6月25日 東京ヤクルトスワローズ第11戦

  • 中日ドラゴンズ 涌井秀章
  • 東京ヤクルトスワローズ 高橋奎二

スターティングメンバー

中日ドラゴンズ東京ヤクルトスワローズ
1番大島洋平並木秀尊
2番岡林勇希中村悠平
3番ビシエド山田哲人
4番細川成也村上宗隆
5番石川昴弥サンタナ
6番福永裕基オスナ
7番龍空長岡秀樹
8番石橋康太古賀優大

前半戦1回から5回まで

1回2回3回4回5回
安打10120
ヤクルト00000
ドラゴンズ0000
安打10024

ドラゴンズ涌井秀章選手が先発したが、このカード並木秀尊選手が大当たり

でこの試合も先頭から2塁打を放ち、そこから四死球を与えて、1アウト満塁

大ピンチを迎えたが、オスナ選手サンタナ選手連続三振で何とか失点せず

に抑えた。

一方、高橋奎二選手岡林勇希選手二塁打を打たれてピンチを迎えたが、

細川成也選手石川昴弥選手連続三振チャンスを生かせなかった。

2回から4回までは、両投手がナイスピッチングで、投手戦になっていた。

5回にはこれまで抑え込まれていた高橋奎二選手2アウトから連打

先制した。

大島洋平選手内安打から始まり、岡林勇希選手四死球で出塁し、ビシエド

選手先制タイムリーヒット細川成也選手タイムリーヒット、石川昴弥選手も

タイムリーヒット4点を先制した。

国内旅行の格安予約なら【ビッグホリデー】

後半戦6回から9回まオスナで

6回7回8回9回
安打20107
ヤクルト10001
ドラゴンズ01×5
安打20312

6回には村上宗隆選手ソロホームランを打たれたが、その裏に

ドラゴンズ龍空選手3塁打でチャンスを作り、大島洋平選手

内安打追加点を奪った。

7回からは、勝野昌慶選手がしっかり押さえて、8回清水達也選手

が抑えて、その裏には龍空選手にダメ押しになるタイムリーヒット

4点差を付けた。

点差があったので、9回ルーキー松山晋也選手がしっかりと3者凡退

ゲームセット

5対1 勝利 victory

  • 涌井秀章3勝7敗
  • 高橋奎二2勝5敗

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
\無料登録カンタン1分/
【d払いポイントGETモール】

・ドコモユーザー以外の方も誰でも使える
・業界最高水準の高還元!
・dポイントで使いやすい

GETモール経由でお買い物するだけで
dポイントがどんどんたまるよ♪
→https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=3TLEF1+FBWUK2+5244+5YZ77
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

2勝1敗ヤクルト戦勝ち越し!!でも・・・

ウィーン君
ウィーン君

交流戦勝ち越しチームには、良い試合内容だったと

思います。しかし、やはり初戦敗戦がチームの流れ

上げない要素になっていると思います。

小笠原慎之介選手勝ち星が付かないとチームのムード

上げる材料になると思いますし、将来大リーグでのプレー

を望む小笠原慎之介選手にも、NPBでの実績をしっかり

と残さないと大リーグチャレンジをしたとしても、

大きな成功しないかなあと思います。

ウィーン君
ウィーン君

それでは、中々更新頻が落ちていますが、やめるつもり

ありませんので、これからも宜しくお願いして頂きたい

思います。ではまた!!


Tags:


Comments

コメントを残す

PAGE TOP