大島洋平選手のこと どこまで知ってる?達成出来そうな記録予想

中日ドラゴンズの応援サイト

大島洋平選手のこと どこまで知ってる?達成出来そうな記録予想

2021年6月23日 ドラゴンズ選手ネタ 0

大島選手の事を調べました

大島選手、確かにドラゴンズに欠かせない戦力何気なくやってしまう

から、凄さが伝わらない選手大きく分類するとイチロー的

存在に近い選手だと思います。そう愛想が良いスマイルイチローですかね。

ただわたくしがドラゴンズファンではありますが、高橋周平選手を入団時から

とても気に入っていたから、ポジションは違うけれども、嫉妬的感情が

心の中にいたと今では思います。大島選手を見ないふりをしていたのかも知れません。

引用写真 写真名:大島洋平

引用URL先

https://npb.jp/bis/players/01305131.html

 そんなわたくしが 知りたいと思った理由をはっきり言うとちゃんと

知らないと言うのが、本音です

2009年 ドラフト5位で入団 当時の監督落合監督

ドラゴンズファンが絶頂期チームも最強時代

で思うのが、この時のドラフト1位と同期は誰がいるのか

いたのか。他球団では、同期は誰がいたのか

横浜 筒香選手(1)

カープ 今村選手(1)、堂林(2)

タイガース 秋山選手(4)、原口選手(6)

スワローズ 荒木選手(3)

中日ドラゴンズ 一位菊池雄星ハズレ 岡田投手(1)、小川投手(2)、中田選手(3)

松井祐介選手(4)、大島選手(5)、松井雅人捕手(7)

讀賣 長野(1)新人王、陽川(育成3 合意ならず)へえ~

オリックス 全員知らない

ロッテ 荻野選手(1)、清田(4)

西武 菊池雄星(1)

ソフトバンク 今宮選手(1)

楽天 戸村選手(1)

日本ハム 増井選手(5)

なかなかいぶし銀な世代ですね。筒香選手、雄星投手と同期だったんですね。

軽く知っているのは、大島選手は、確か新人王で、楽天の聖澤選手も新人王で、

同じく、盗塁が多い新人対決的な記憶だけが、残っています。(誤り)

調べたら、記憶がNGでしたが、新人王ではなく、3年目の盗塁王だったんですね。

引用URL先

https://npb.jp/award/2012/cl.html

大島選手が入る前は、センターは誰が守っていたのか

引用URL先

https://sta-men.jp/2009dragons.html

新人の年 ドラゴンズスタメンは?

引用URL先

https://sta-men.jp/2010dragons.html

2011年はリーグ優勝、平田選手は記憶にありますが大島選手がレギュラー

記憶が全く置き去りになってます。優勝した優勝特大号とかいまだにとってありましたが、

確かに載っていました。大島選手のお話は一回では、終わることが困難なので、次回に

続きを書きたいと思います。本当はここから 言いたいこと考えたいことがありましたが、

無理でした。ではまた次回に

引用写真 写真名:入団会見を終え、写真に収まる落合監督(写真中央)と(前列左から)1巡目岡田俊哉、2巡目小川龍也(中列左から)3巡目中田亮二、4巡目松井佑介(後列左から)5巡目大島洋平、7巡目松井雅人、8巡目吉田利一、育成1巡目矢地健人、育成2巡目赤田龍一郎

引用URL先

https://www.chunichi.co.jp/article_photo_chuspo/list?article_id=106820&pid=350295&photoid=1

コメントを残す