セ・リーグ最強打線ベイスターズを最強の投手力でねじ伏せろ!!

中日ドラゴンズの応援サイト

セ・リーグ最強打線ベイスターズを最強の投手力でねじ伏せろ!!

2021年7月9日 2021年リーグ戦 0

説明文(投稿内容)     8月10日に説明文を追加しました。

この物語は架空ですが、実際の出来事を登載させて、物語の中で

ブログ運営者の意見を言う構成になってます。

登場する人物・団体・名称等は架空であり、実在のものとは関係ありません。

登場人物プロフィール

サイトリューアル!!第一弾キャラクター決定!!!

7月9日午後5時30分 上を向いて歩高校 校庭

夏の甲子園予選が近づき、部活が早めに終わった。

喬 娃七(きょう あいな)は、野球部のマネージャーなので、

練習後の後片付けをしていた。

娃七「うちのチーム この夏(甲子園の予選)どこまで

   勝てるかなあ~」

娃七は、独り言を言って、黙々と片付けをしていた。

昨年娃七が一年生の時、上を向いて歩高校は、初の

三回戦まで勝ち進んで、三回戦でサヨナラ負けをしていた。

その時の悔しさを部員と共有した娃七は、この大会

の為に、部員を支え続けた。

娃七「でも・・・今年の夏は、熱いなあ~」

そこに、今年の夏の大会で、背番号を貰った

曹 淳三(そう あつみ)が、娃七に話しかけた。

淳三「お疲れ。娃七」

娃七「お疲れ様でした。 な~んだ淳三かあ」

淳三「なんだって 帰り一緒にかき氷でも食おうかなあ~て

   誘おうっと思ったんだけど・・・」

娃七「おごってくれるんだよね」

淳三「要らないなら、先に帰るけど・・・」

娃七「分かった!! 速攻終わらすから」

淳三「じゃあ、後でな」

娃七「うん。トッピングもいいだよね~」

淳三「・・・おう・・・」

娃七「\(^_^)/」

周りの部活は、まだ活動していた。

娃七「美味しかった⤴ あれっ今日は、ドラゴンズと

   試合じゃなかったっけ??」

淳三「あ!!やばい。忘れてた。でもうちは今

   結構強いんだよね~ドラゴンズは余裕っしょ」

娃七「わたしは興味が無いな!やっぱりこの

   季節は、甘くてさっぱりしたのが、サイコーなの~」

淳三「おい。もうおごらないぞ!ドラゴンズを

   3タテして、4位上がるんだ!!」

娃七「そう・・・」

その時、金属バットで会心の一撃が、カッキーーン

と聞え、目の前まで飛んできた。

娃七「あぶ~何!」

淳三「凄い打球だなあ~どこの高校生かなあ」

謎の声「おい そこの君」

娃七「・・・なに・・・」

謎の声「おい そこの君」

その声が、目の前の野球ボール(ウィーン君)

からだと分かった。

淳三、娃七「・・・」

ウィーン君「確かに、君の言っている通りベイスターズは

      強い。この前の対戦も惨敗だったね」

淳三、娃七「・・・」

ウィーン君「でも今回は、ホームカード。地の利は、

      うちにある・・・はず・・・」

淳三「でも、バンテリンドームで、うち(横浜)の方が、

   勝ち越してますよね。確か・・・4勝2敗

   勝ち越してますよ」

ウィーン君「そ、その通り。うち(中日)も調子が

      上がってないし!それにこれからだし

      田島投手だって戻ってきたし!」

(引用URL先はこちらです)

https://www.chunichi.co.jp/article/287818

ウィーン君「それとうち(中日)投手陣凄いもんね~」

引用URL先

https://baseball.yahoo.co.jp/npb/standings/detail/1

淳三「確かに・・・でもうち(横浜)バッター陣も凄いもんね~」

引用URL先

https://baseball.yahoo.co.jp/npb/stats/batter?gameKindId=1&type=avg

娃七「あの~盛り上がっている処、申し訳ございませんが・・・」

淳三「ちょっと待ってて!このボールと盛り上がって

   いるんだから・・・ごめん先に帰ってて」

娃七「もう・・・じゃーお疲れさまでした・・・」

淳三「おう!お疲れ!!・・・ボール結論は!」

ウィーン君「お疲れ様でした!! 結論はこれ!!」

まとめ

守りの中日ドラゴンズ 対 超攻撃打線横浜DeNAベイスターズ

1,先発投手がベイスターズ打線を抑える

2,オースティン選手、佐野選手、桑原選手が注意

3,打率は悪いが、ソト選手、柴田選手に警戒

4,宮崎選手は抑えられているので、継続

5、打線は少ないチャンスを確実に捕らえる

淳三「おいボール!ドラゴンズよりじゃないかい」

ウィーン君「ウッフッフ❤❤」

引用写真   写真名:ブルペンで投球練習に臨む中日・田島

引用URL先

https://www.chunichi.co.jp/article/156564

コメントを残す