2020東京オリンピック野球代表メンバーについて 独自分析

中日ドラゴンズの応援サイト

2020東京オリンピック野球代表メンバーについて 独自分析

2021年7月3日 スポーツネタ(全般) 0

メンバー比較 対象プレミア12

2020東京オリンピックがあと一か月弱で開幕ですね。

いろいろ問題は抱えたままではありますが、大きな

怪我人が無く、静かに開幕し、日本選手には多いに活躍

して貰い、更に穏やかにパラリンピックにバトンタッチ

出来ることを願います。

現状を確認する意味でも、2019年の国際大会、プレミア

12のメンバーと比較して、現サムライジャパンが、

オリンピックでどんな戦いをするのか、予想して、

いっしょに愉しみましょう。

引用URL先

https://www.japan-baseball.jp/jp/team/topteam/2019/premier12/player.html

この大会から若きカープの4番 鈴木誠也選手を中心に、浅村選手、

菊池選手、坂本選手と、足のスペシャリスト周東選手が、なんとか

カバーしあい栄光を掴んだ大会でした。今回のオリンピックと違うのは、

シーズン終了後と、シーズン途中での開催が、吉とでるか、

凶とでるかが、ポイントになりそうですね。

一塁山田哲人浅村栄斗
二塁菊池涼介外崎修汰
三塁松田宣浩外崎修汰
遊撃坂本勇人源田壮亮
鈴木誠也
丸佳浩
近藤健介吉田正尚
捕手曾澤翼小林誠二
指名浅村栄斗吉田正尚
先発今永昇太山口俊山岡泰輔高橋礼岸孝之
二番大野雄大田口麗斗
中継大竹寛甲斐野央嘉弥真新也中川皓太山本由伸
山崎康晃

プレミア12のポジション別に表示してます。外崎選手がユーティリティプレーヤー

なので、ピンチになった時頼りになる選手でした。投手は13人いたので、贅沢な

使い方が出来ていました。

オリンピックメンバー

一塁山田哲人浅村栄斗
二塁菊池涼介
三塁村上宗隆
遊撃坂本勇人源田壮亮
鈴木誠也
柳田悠岐
栗原降矢近藤健介
捕手梅野隆太郎甲斐拓也
指名吉田正尚浅村栄斗
先発山本由伸田中将大菅野智之大野雄大
二番青柳晃洋森下暢仁
中継岩崎優千賀晃大山崎康晃
栗林良吏平良海馬

ポジション別に分けて見て分かるように、怪我人が出たら

苦しい戦いになると思います。特に村上選手のサードが

代わりの選手がいないこと。

投手はビックネームのピッチャーですが、今シーズン調子が

上がらない選手ばかりで、抑えの二人が今年の顔ですね。

打順

プレミア12(決勝)オリンピック
山田哲人山田哲人
坂本勇人菊池涼介
丸佳浩村上宗隆
鈴木誠也鈴木誠也
浅村栄斗(指)吉田正尚
外崎修汰梅野隆太郎
近藤健介坂本勇人
曾澤翼栗原降矢
菊池涼介柳田悠岐

オリンピック代表の打順を遊び心を入れた罠を張った打線にして

見ました。

1.選球眼のいい村上選手を三番

2.ソフトバンクのクリーンナップ下位打線に忍ばせる

3.坂本選手を気軽に打たせる

4.プレミア同様、鈴木誠也選手を不動の4番

5.足で源田選手、代打で浅村選手、近藤選手

やっぱり凄い打線ですね。打順を考えてオーソドックスにいくと

二番は坂本選手で、三番柳田選手で、五番が村上選手、6番に吉田選手

かも知れませんが、各個人の能力、個性を生かすとわたくしが組んだ

打線もなかなかだと思います。とにかく無事にリーグ戦を乗り越えて、

オリンピック期間中も怪我はしないように全力で、金メダルを取りに

いってください。

コメントを残す